子供ミュージカル

 昨日に続き今朝も雨が降り涼しい 午前中は明日の迎え盆に飾る用具を整えお仏壇を綺麗にした 昼頃には雨が止み日差しが出て来て徐々に暑くなって来た 朝方は一日雨だと思ったので濃い色のパンツスーツで出かける予定だったが 晴れたのでオフホワイトのパンツスーツにしてインナーその他は紺色で揃えた 足元は帰りの事を考えてあまり踵の高くないサンダルにした 履きやすく踵をしっかり包む形なので夜道も安心して歩ける。

昼食後一休みして3時のお茶もしっかり頂いた 5時待ち合わせで6時開演7時過ぎに終わってからアンケート記入後主催者と少し話をして 夕飯は最寄り駅ビルのレストラン街で摂るので8時過ぎるからだが 急に気温が高く成り飲み物と塩飴に折り畳み傘と荷物も増えた 今年の会場はJRで1駅なので去年までより近い 少し早めに着くと友人である主催者の母親が入口まで迎えに出ていた エレベーターを指差し3Fだと教えてくれた。

彼女は其の侭後から来る知人たちを出迎える為入り口に残り 開演後に隣に来ると思い会場の真ん中あたりの席を3つ確保した 入り口で受け取ったパンフレットには主催者の挨拶として 前任者から引き継いでから3回目となり大分慣れて来たし 本人の考えに沿った演出が出来るようになり 今回はマジックグループの協力も有って 見ごたえのあるものになったと思うと書かれていた 既に開演前の入り口では簡単なマジックを披露していた。

6時に開幕となりキャストに寄る「ようこそ」の歌かから始まった 今回の会場は音響効果も良さそうで舞台の照明も明るく 主催者は映像技術に優れているのでミュージカルとは言え 随所に映像が取り込まれ物語と連動させて結構楽しませてくれた 小学校の中学年から卒業した中学校生までとキャストの幅も広く去年よりレベルアップしていたが 料金を下げたにも拘わらず会場費が嵩み 今回は赤字になるらしい。

子供ミュージカルなので市の教育委員会や 国立青少教育振興機構からの後援や助成を受けている だが音楽やダンスに脚本から演出に至るまで大人の指導者が関わって居る 市の公会堂などの会場費が高いのなら 観客の半分以上は大人なので震災や豪雨の被災地への寄付を募るなどのチャリティーとすれば少しは余裕が出来 余剰分は勿論市を通して被災地の義援金とするなど工夫が必要だ。

アンケート用紙には主に上演内容についてだけ書いたが 終了後主催者と母親に色々とアドバイスをした まだ3年目と慣れていないので万事行き届いては居ないが 主催者は有名企業を中途退職してアルバイトをしながらだし 母親もパートを辞めて総務と事務局を手伝っている 好きな道とは言え3年前に相談を受けて以来 何とか成功して欲しいと要らぬお節介を焼いている。  

広告を非表示にする